富士ゼロックスからApeosPort-V 7080N 6080N 5080Nほか全6機種登場!


富士ゼロックス、働き方改革を支援、モノクロ複合機新登場!

トナー/ドラムカートリッジを買うなら格安トナー通販のオッティモです。本日は富士ゼロックスより発売される複合機にてリリースされている内容をご紹介いたします。

富士フイルムグループの富士ゼロックス株式会社(本社:東京都港区、社長: 玉井 光一)は、モノクロ複合機の需要が高い官公庁や自治体のほか、教育機関、金融業などの企業向けに、最大75枚/分のコピー・プリント速度(注1)と両面スキャンで毎分200ページのスキャン速度(注2)により、業務効率化を支援する「ApeosPort-V 7080N/6080N/5080N」シリーズおよび「DocuCentre-V 7080N/6080N/5080N」シリーズの全6機種を8月29日から発売します。


機種別プリント速度(A4 ヨコ・毎分)
・ApeosPort-V 7080 N 75枚
・ApeosPort-V 6080 N 65枚
・ApeosPort-V 5080 N 55枚
ApeosPort-V (アペオスポートファイブ )

・DocuCentre-V 7080 N 75枚
・DocuCentre-V 6080 N 65枚
・DocuCentre-V 5080 N 55枚
DocuCentre-V(ドキュセンターファイブ )

なお、上記に使用される1本当たり約76,000ページのプリントが可能な大容量のトナーカートリッジ※1につきましては詳細が確定し当店にても取扱いが可能になりましたら別途ご案内させていただきます。

官公庁や自治体で働く公務員のワークスタイル変革の機運が高まる中、平成29年5月30日に閣議決定された「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」では、政府機関における電子決済の推進、情報のデジタル化(会議のペーパーレス化)による職員のワークスタイル変革の推進について定め、具体的な目標値を設定し取り組んでいます。大量の紙情報を電子データに変換し、セキュアな環境で利活用する工夫が求められています。



本件のご不明なことはお気軽にお問い合わせフォームかお電話にて当店までご連絡ください。

印刷コスト削減するなら>>

Twitter 是非フォローお願いしますね!
リサイクルトナーならオッティモ【公式】




※1: A4ヨコ、像密度5%連続印刷時