リサイクルトナーと純正リサイクルトナーの違いについて


レーザープリンター・コピー機及び複合機で使用する消耗品のトナーカートリッジには印字コスト削減できるリサイクルトナーというトナーカートリッジがございます。このリサイクルトナーにはリサイクル事業を行う国内大手製造で生産されたリサイクルトナー(当店では主にこのタイプを製造販売中)とプリンタ製造メーカーが製造したリサイクルトナー(純正Rトナー)の2タイプがございます。

リサイクルトナー(オッティモ 製)

◉オッティモのリサイクルトナーは国内大手リサイクルメーカーで製造された再生、高品質・安心保証・激安価格のリサイクルトナーを中心とし実店舗を持たずにネット販売のみのWEB販売に特化しております。また新品では国内純正・海外純正・ノーブランド(汎用品)などを幅広く展開しております。

リサイクルトナー(プリンタメーカー製)

◉メーカー製の純正リサイクルトナーも取り扱いしております。この商品はプリンタメーカーが環境への取組みとして一部販売している商品群となります。例えば、リコーは「環境貢献トナー(ECトナー)」、エプソンは「環境推進トナー」、富士通は「環境共生トナー」、カシオは「回収協力トナー」OKIデータ「GFトナー」などがございます。メーカー毎により名称は異なります。

オッティモのリサイクルトナーの種類

即納再生 工場で既に再生加工したリサイクル品を即日発送!
リターン品先に使用済みカートリッジを回収してお戻し

当店は日本カートリッジリサイクル工業会が認めるE&Q認証製品の正規取扱店です



当店は日本カートリッジリサイクル工業会が認めるE&Q認証製品の正規取扱店です。 取扱店登録証はこちら >

◉メーカー純正リサイクルトナーとは?
大手プリンタメーカーが自社製造純正品の使用済みカートリッジを回収して純正リサイクルして製造しているトナーカートリッジのことです。そのためこれらのカートリッジの品質は純正品とまったく同じで、勿論メーカーの保証されております。

購入に際しての制限内容及び注意点は下記のとおりです。
▷純正リサイクルトナーの所有権はメーカーに帰属
▷使用済になったカートリッジはメーカーへ返却条件
▷お客様ご自身または第三者の手による再利用不可
▷純正よりは安価でも一般的なリサイクルトナーより購入コストは高い
▷メーカー純正品は全てのメーカー及び製品にはない

現在、当店では富士通製の「環境共生トナー」は取扱いしておりません。

エプソンの「環境推進トナー」は、メーカーとして高い品質を維持したラインで製品化。安心してご利用できる高品位な印刷を提供しています。お客様にはトナー代をご負担いただき、使用済みカートリッジはエプソンが回収・再利用いたします。環境への配慮を図るとともに、コスト面でもお得。ランニングコストの軽減にも貢献します。

リコーは環境保全を経営の優先課題のひとつとして位置付けています。環境貢献トナー(ECトナー)は省資源化・ゴミ排出量削減を実現しつつ、お客様に高品位な出力をご提供するものです。
環境貢献トナーは通常のトナーと同様にご購入することができますが、トナー以外のカートリッジ部分の所有権はリコーが保持します。また、使用済みトナーカートリッジは、リコーへご返却いただくことを前提としております。

プリンタメーカーさんが純正品をリサイクルしているトナー そのため品質は純正品と同じで、メーカーの保証もあります。








ご購入相談/見積りはお気軽に













本件のご不明なことはお気軽にお問い合わせフォームかお電話にて当店までご連絡ください。

オッティモ