カートリッジ328/337 交換時期について

キヤノントナーカートリッジ328 ブラック

キヤノン トナーカートリッジ328、トナーカートリッジ337の交換時期について

対応機種ごとに異なるため下記にて使いの対応機種をご確認をよろしくお願いいたします。

◆Satera MF4430/MF4420n/MF4410の場合
用紙の縦方向に白いすじが入ったり、印刷のかすれやムラが出たときを カートリッジ交換の目安としてください。 カートリッジ交換予告メッセージは、純正品をご使用の場合と同様に 使用の場合と同様に表示されません。

◆Satera MF4580dn/MF4570dn/MF4550d/MF4450/MF229dw/MF226dn/MF216nの場合
トナー量が少なくなると、ディスプレイに以下のようなメッセージが表示されます。
「トナーカートリッジを準備してください。」
< 対処>
・トナーカートリッジをいったん取り外し、カートリッジ内のトナーを均一にならしてください。
・大量にプリントするときは、トナーカートリッジを交換することをおすすめします。

「トナーが残りわずかです。」
< 対処>
・トナーカートリッジをいったん取り外し、カートリッジ内のトナーを均一にならして下さい。
・上記の対処をしてもメッセージが引き続き表示された場合は、 新しいトナーカートリッジに交換してください。
・このメッセージが表示されているときは、受信したファックスはプリントされず、 メモリに保存されます。また、レポートの自動出力を設定していても、プリントされません。

◆Satera MF224dw/MF222dwの場合
トナーが少なくなると、ディスプレイに以下のようなメッセージが表示されます。
「カートリッジの準備をおすすめします。」
< 対処>
・トナーカートリッジをいったん取り外し、カートリッジ内のトナーを均一にならして下さい。
・大量にプリントするときは、トナーカートリッジを交換することをおすすめします。 用紙の縦方向に白いすじが入ったり、印刷のかすれやムラが出たときを カートリッジ交換の目安としてください。

その他の詳細な設定につきましてはお手元のプリンタ取扱説明書をご確認くださいませ。