キヤノンSatera LBP9660Ci/9520C他A3カラー、モノクロ新機種発表!


キヤノンは11月18日、オフィス向けレーザープリンタA3対応カラー機Satera LBP9660Ci/9520CとA3対応モノクロ機Satera LBP8730i/8720/8710/8710e
の6機種を発表しました。

A3対応カラー機Satera LBP9660Ci/9520Cは、両面印刷機能が標準装備!
印字スピードはカラー、モノクロともに31枚/分のタンデム!
さらにプリンタに同梱されるトナーはブラック約13,000枚相当、
カラー約16,500枚相当通常の2倍の大容量タイプが同梱されます。

用紙サイズは最小幅76.2mmから長尺紙(297×1200mm)まで対応。
給紙はオプションのカセットにより最大で2000枚可能。
通信規格は1000Base-Tに対応。

細かなことですが、シーリングテープ自動巻き取りはとても便利そう、
トナー交換時にテープ抜き取り作業がなく、箱からあけて、カートリッジ
をそく投入で電源ON、すぐ印字OK!
けっこうこのテープ抜き取りで途中で切れてしまう方多いですょ^^;

一方3対応モノクロ機Satera LBP8730i/8720/8710/8710eは、
両面印刷機能を標準で搭載。
印字スピードははLBP8730iは毎分37枚から40枚、LBP8720は32枚から35枚、
LBP8710は27枚から30枚。
LBP8710eは毎分30枚(片面印刷専用機)

想定売価は、LBP9660Ciが208,000円、LBP9520Cが178,0000円、
LBP8730iが148,000円、LBP8720が128,000円、LBP8710が108,000円。

※2013年11月18日現在、上記プリンターで使用する消耗品は
内容確認次第、追記させていただきます。